「近未来」の2012年度までをターゲットとして,IT(情報技術)の将来動向を占う解説書。「ITロードマップ」としては今回で4冊目となる。

 モバイル・ブロードバンドやクラウド,グリーンITといったはやりのキーワードに加えて,筆者の野村総合研究所が「エクスペリエント・テクノロジー(経験創出技術)」と呼ぶ新しいトレンドの技術や事例も紹介されており新鮮味もある。最後の章としてまとめてある独自のアンケート調査による現状分析は,自分や自社のポジションを知るのに役立つだろう。

ITロードマップ2009年版

ITロードマップ2009年版
野村総合研究所 技術調査部著
東洋経済新報社発行
2310円(税込)

出典:日経NETWORK 2009年3月号 p.63
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。