1台のネットワーク・プリンタに複数の要求が並んで順番を待っています。このとき,要求を送信してから印刷が完了するまでの時間は「(プリンタが使用可能になるのを)待っている時間」,「プリンタを使用している時間」,「その他の時間(通信時間など)」の合計になります。ここで待っている時間と,使用している時間,および要求が到着する間隔に着目して,これらの関係を理論式で推測していくのが待ち行列問題です。

ここからは会員の登録が必要です。