今回はコンプライアンス(法令順守)の観点から,2006年4月より本格施行された公益通報者保護法と個人情報保護法の関係について触れてみたい。公益通報者保護法は,企業や行政機関の不正行為を通報した内部告発者が,解雇や降格,減給といった不利益な扱いを受けないように保護する法律だ。個人情報保護法は,公益通報者保護法の別表「通報対象とな法律一覧」で対象に規定されている。

ここからは会員の登録が必要です。