閉じる

ロボット

  • 日経Robotics バックナンバー

    日経Robotics 2018年5月号

    自動車の鍛造部品の検査にディープラーニング技術

     製造業において日々大量に生産する製品の中に不良品が混入していないか。現状、多くの企業が目視で行っているこの作業を、ディープラーニング技術を用いて自動化する動きが出てきた。自動車向け機械部品を製造する武蔵精密工業は、ディープラーニング技術の一種「autoencoder」を用いて自社工場で製造した製品…

  • AI最前線

    《日経Robo》進化戦略:Evolution Strategy

    PFN岡野原氏によるAI解説:第34回

     現在の多くの学習はパラメータθを入力とした目的関数F(θ)の最適化問題(以下、最小化問題とする)を解くことで実現される。最適化対象のパラメータ空間が高次元である場合、パラメータをランダムな方向に摂動(わずかに動かす)させた時に目的関数の値が改善される可能性は低い。

  • RoboTechのすすめ

    《日経Robo》エンジニアが採用活動の前面に出る会社と出ない会社

     2018年3月に新卒採用活動の広報が解禁された。桜が舞い散る中、リクルートスーツに身を包んだ学生達を見る季節だ。現在、自動運転、ロボット、AIといった分野のエンジニア採用は超売り手市場。筆者は仕事柄、大企業から中小企業までさまざまな企業の採用活動の情報を聞く。ここで各社の採用事情を分析してみよう。

  • Sexy Technology

    《日経Robo》自動車の鍛造部品の異常検査にディープラーニング技術

    ホンダ系の武蔵精密工業が自動車ギア検査にautoencoder

    製造業において日々大量に生産する製品の中に不良品が混入していないか。現状、多くの企業が目視で行っているこの作業を、ディープラーニング技術を用いて自動化する動きが出てきた。自動車向け機械部品を製造する武蔵精密工業は、ディープラーニング技術の一種「autoencoder」を用いて自社工場で製造した製品の…

  • Case Study

    《日経Robo》花王が双腕型の協働ロボで日焼け止めの生産自動化

    自社開発の4種のハンドで箱詰めや箱の組み立て

     花王が事業の屋台骨である化粧品やスキンケアなどの事業部門で、ロボットの活用を本格化させている。主力ブランドの「ビオレ」をはじめ500種類ものスキンケア・ヘアケア商品を製造する同社の主力工場、愛知県・豊橋工場でカワダロボティクスの双腕型の協働ロボット「NEXTAGE」を3台導入した。

PR News

一覧を見る

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

エレキ

製造

エネルギー

ヘルスケア

もっと見る