閉じる

PC

  • CPU脆弱性問題の波紋

    CPU脆弱性問題の影響、2割がPC動作に異常あり

     CPUの脆弱性問題が発覚し、更新ソフトウエアが配布されて以降、パソコン(PC)利用者の約2割が「PCの動作に問題が起きた」と考えている。業務システムを動かすサーバーについては性能低下や意図しない再起動の問題とリスクを天秤にかけてソフトウエア更新を慎重に進めるケースが多い。日経 xTECHが実施した…

  • 米国発! Appleニュースの読み解き方

    スマホ市場はいよいよ頭打ち、準備万端整ったアップル

     米アップルは2018年2月1日、2017年10~12月期決算を発表した。事前にはiPhone Xの不調が伝えられ、業績への懸念が高まったが、予想を覆す好決算だった。

  • ニュース解説

    総務省が身内に甘い2法案を提出した理由

     総務省は2018年1月19日、1月22日の通常国会に提出予定の法改正案の要旨を公表した。一部の報道では、通信の秘密や不正アクセス禁止法に触れる恐れがある行為を、同省が管轄するインターネット接続事業者や情報通信研究機構(NICT)に認めさせるようにする可能性があるという。一体、どういうことなのか。

  • ニュース

    AMD、デスクトップPC向けにRyzen APU

    米Advanced Micro Devices(AMD)社は、デスクトップPC向けにZenコアベースのAPU(GPUを内蔵したMPU)である「AMD Ryzen Desktop APU」を2製品発売した。「Ryzen 5 2400G」と「Ryzen 3 2200G」の2製品である。

  • Close Up Keyword

    ネットワーク中立性

     インターネット・サービス・プロバイダー(ISP)や政府に対して、アプリケーションやコンテンツ、サービスにかかわらずネットワークを流れるトラフィックを平等に扱うことを求める考え方。

  • 戸田覚のIT辛口研究所

    最新中継機を導入、自宅のWi-Fiはこうして快適に

     かつてはインターネットの遅さにイライラしたものだが、最近は高速な回線が当たり前になって、そんな声もあまり聞かなくなった。ところが僕の自宅では、無線LANルーターが、建物の間取りでいうと隅に置いてある。当然ながら、居住スペースの逆側では電波状況が厳しく、快適な通信は難しい。

  • パートナー満足度調査 2018

    詳報・18部門の調査結果(前編)

     2014年の調査以来、富士通が4年ぶりの首位。技術的な問い合わせへの回答支援などの「技術支援」、問い合わせ窓口の支援内容に関する「担当窓口」など8項目が平均を5ポイント以上上回った。2位はNEC。提案資料の提供やセミナー開催といった「営業支援」などのスコアが高かった。

  • ニュース解説

    企業のWindows 10移行、過去の常識は通用せず

     「2020年1月までに法人のWindows 10の使用率を9割にまで高めたい」。日本マイクロソフトの平野拓也社長はぶち上げた。Windows 7のサポート終了が2020年1月に迫るなか、同社はWindows 10への移行支援に本腰を入れる。ただ、企業のWindows 10移行は一筋縄ではいかない。

  • 速報

    KDDI、「個人向け世界最速」うたう10GbpsのFTTHサービス

     KDDIは2018年2月8日、個人向けFTTHサービス「auひかり ホーム」に、通信速度が上り下りとも最大10Gbpsの「auひかり ホーム10ギガ」と同5Gbpsの「auひかり ホーム5ギガ」を加えると発表した。

  • 塩田紳二のモバイルトレンド

    Android 8.1で使えるようになった3つの新機能を早速試す

     「Oreo」ことAndroid 8.0の「メンテナンスリリース」となるAndroid 8.1(Oreo MR1)が、2017年末に正式公開されました。アプリから利用できるAndroidの機能を示す「APIレベル」番号が更新され、内部的な変更がありました。夏に正式版の配布、年末までに改良版という様式…

ホワイトペーパー

一覧を見る

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

経営

クラウド

アプリケーション/DB/ミドルウエア

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る