閉じる

ものづくり

  • 3Mで学んだ脳科学活用マネジメント

    個に“武器”を与える、それが組織の存在理由

     今回からイノベーションの設計図の詳細に入る。まずは組織の設計、つまりイノベーションマネジメントの具体的な手法について紹介しよう。組織の設計は大きく、「変わらないトップマネジメントの姿勢」「イノベーションを育む企業文化を構築する仕組み」「イノベーションを創出させるマネジメント」で構成され、さらにそれ…

  • ニュース

    車両ドア向けの開閉耐久試験システム、東陽テクニカが販売

    稼働温度範囲を-40~85℃と広く

    計測器などを手掛ける東陽テクニカは2018年2月15日、車両ドア向けの開閉耐久試験システムの販売を開始すると発表した。ドイツの試験機メーカーであるクブリッヒ(Kubrich)と販売代理店契約を結び、同社製品を取り扱う。

  • 知財で築く真田丸2

    「それ、本当に売れるの?」

    第8回 研究開発テーマの本質の追求

     「本当に売れるの?」。この言葉は、開発会議でよく聞かれる言葉です。課題を1つひとつ潰していくことが開発会議の役割であり、テーマの検討を行う上で必須の事項となります。売れるかどうかを検討するのもその項目の1つです。

  • 3Mで学んだ脳科学活用マネジメント

    アイデアを評価する2つの指標、NUDとRWW

     部下の新しいアイデアを評価する際、3Mのマネジャーは、「NUD」と「RWW」という2つの指標を活用することが多い。NUDとは、「New(新規であるか)」「Unique(唯一であるか)」「Different(明確な差異があるか)」の頭文字を取った造語で、アイデアの価値(独創性)を評価する上で大きな手…

  • テクノ大喜利

    エヌビディアのEULA改訂で考える「お客様は常に神様なのか」

    [NVIDIAの契約改定は、妥当か専横か]:テクノ大喜利まとめ

     2017年11月、米エヌビディア(NVIDIA)は、同社の普及版GPU「GeForce」と「TITAN」を利用する時に欠かせないドライバーの使用許諾契約(End User License Agreement:EULA)の中に、データセンターでの利用を禁止する項目を追加。データセンター向けに設計した…

PR News

一覧を見る

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

エレキ

製造

エネルギー

もっと見る