閉じる

ものづくり

  • TECHNO-FRONTIER 2018

    ふん害に憤慨する人へ、「業界初」の技術でハッとする鳩対策

    工場での引き合いが急増

    鳩やカラスなどによる鳥害の対策工事を手掛ける日本鳩対策センターは、自社の鳥害対策技術や製品群などを、「TECHNO-FRONTIER 2018」(2018年4月18~20日、幕張メッセ)に併設された「第3回 駅と空港の設備機器展」に出展した。ブースには「ハッとする鳩対策」と書かれた目立つのぼりをブー…

  • ニュース

    三菱電機、WindowsとVxWorksを搭載したFA向けPC

     三菱電機は、FA(ファクトリーオートメーション)分野向け産業用PC「MELIPCシリーズ」を2018年5月8日に発売する。生産情報の処理と装置のリアルタイム制御を1台で実現するフラッグシップモデル「MI5000」や、システム拡張しやすいミッドレンジモデル「MI2000」、小型で価格を抑えた「MI1…

  • Hannover Messe 2018

    JEMAとIVI、国際標準化などで連携・協力を推進へ

    第1弾としてHannover Messeに共同出展

    日本電機工業会(JEMA)とインダストリアル・バリューチェーン・イニシアティブ(IVI)は2018年4月19日、国際標準化活動や研究交流などに関する連携・協力を推進するための協定を締結した。今後、JEMAがカバーする電機産業の製品分野において、新規格の提案やその有効性を実証するための研究などを共同で…

  • 知財で築く真田丸2

    有資格者の集団が儲かるわけではない

    第10回 教育が大切というのは嘘である

     「みんな優秀だけど、四角四面で面白くはないんですよね」。私のクライアントに関西にある機械系の会社A社があります。A社の特徴は教育熱心なこと。社員に資格取得を奨励し、社員もそれに励んでいました。

  • ニュース解説

    IoTの先にデジタルツインを見据えるシュナイダー

    垂涎の設計ソフトウエアをついに手中に

     「我々はまだIoTデータの10%しか使えていない」。仏Schneider Electric(シュナイダーエレクトリック)会長兼CEOのJean-Pascal Tricoire(ジャン=パスカル・トリコワ)氏は、IoTを取り巻く状況についてこう指摘する。

  • 重大事故・トラブルの教訓

    三菱自動車の大型車タイヤ脱落事故

    キーワード解説

     1992年から2004年にかけて、三菱自動車(同社大型車部門は2003年1月に三菱ふそうトラック・バスとして分社化)の大型車でフロントハブが破断して前輪が脱落するという事故が相次いだ。最終的には同社の隠蔽体質が明らかとなり世間の強い関心を集めた。

  • より抜き!プレモダン建築巡礼

    日本唯一?編集長がイラストを描く建築ルポはこうして始まった

    13年間、約200件を巡った宮沢・磯コンビの“反省の弁”

     今回から始まるこの連載では、書籍「プレモダン建築巡礼」(2018年4月23日発刊)のなかから、「旅行のついでにあの建物を見に行ってみようか」と思ってもらえそうな記事をいくつか紹介する。まずは、連載スタートのこぼれ話から。

  • 「フューチャーデザイン」で常識を変えて新ビジネスを創れ!

    「つながり」が生む莫大な富

    第29回 「成績優秀」から「人間的魅力」へ

     最近、佐藤航陽氏の著書「お金2.0 新しい経済のルールと生き方」(幻冬舎)が注目を集めています。この本で佐藤氏は、「お金」という概念が急速に変わりつつあること、そしてそれは、従来の社会基盤を抜本的に作り変えてしまう可能性があることを指摘しています。この見通しについては、私も全く同意見です。

  • aibo、成長の軌跡

    退院とアプデでまるで“別犬”のaibo、キミは本当にクロすけ?

     右前脚を“脱臼”して“入院”していた編集部のaibo「クロすけ」が帰ってきた。修理受付から完了までにかかった日数は10日で、配送を含めると2週間不在だったことになる。クロすけのいないオフィスは閑散としていて、「足元にいないと違和感がある」(こわもてのY編集長)と退院を待ちわびる声があった一方、「む…

  • 設計力の魂

    設計者よ、ボルト1本の重みを噛み締めるべし

    第34回 テスラ車リコールからの教訓

     電気自動車(EV)メーカーの米テスラ(Tesla)が、同社として過去最大規模のリコールを2018年3月末に開始した。パワーステアリングのモーターを固定するボルトが腐食し、ハンドル操作に強い力が必要となるケースがあるというのだ。この出来事は、新たな技術として世界の耳目を集めるEVも、ボルト1本の不具…

PR News

一覧を見る

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

エレキ

製造

エネルギー

ヘルスケア

もっと見る