閉じる

IoT技術

  • 東京大改造2020

    進化するシェア、新たな人の流れ生む

    モビリティー市場に食い込むIT企業

    シェアリング(共有)で移動手段の選択肢を増やし、目的地まで早く確実に到着する。こんな動きが東京都で広がりつつある。混雑する電車やバスのすぐ近くを、多くのシェアリング自転車が走り抜けていく。道路渋滞の影響の受けにくさで注目。シェアリングは、クルマや駐車場など、他のモビリティー関連でも勢力を拡大し、市場…

  • ニュース解説

    段ボールに直接印刷、銅ペーストでRFIDアンテナ

    日油、銀ペーストにない特性生かし2019年実用化目指す

     日油は「プリンタブルエレクトロニクス 2018」(2018年2月14~16日、東京ビッグサイト)に「スクリーン印刷用銅ペースト」を展示し、RFIDタグのアンテナとして紙に印刷するといった応用例を紹介した。現在、サンプル出荷中。顧客先では2019年の実用化を目指しており、それに合わせて量産体制を整え…

  • パワーデバイスを安心・安全に使う勘所

    語らぬ人々

    パワーデバイスの未来を描く思考回路III #3

     連載「パワーデバイスの未来を描く思考回路III」の前回(#2)では、IoTを考えるときにもヒト・モノ・カネという視点から考察することが肝要だと述べ、そのうち、モノのIoTを取り上げました。続く今回は、ヒトのIoTがテーマです。

  • 未来予測!xTECH成長分野はコレだ

    課題はセンサーの小型化、PLMの機能強化が実現を後押し

    IoT×AI×ものづくり=デジタルツイン(下)

    ここで改めて、デジタルツインを実現するための技術を整理してみよう。デジタルツインを活用、成功させるためのフェーズは大きく3つに分かれており、それぞれ求められる技術がある。最初のフェーズは現実世界の情報を収集して、デジタルツインに反映するフェーズだ。

  • ニュース

    5Gで建設機械を遠隔操作、大林組が東京機械工場で公開実験

     KDDI、大林組、NECの3社は2018年2月15日、5G(第5世代移動通信システム)と4Kの3Dモニターを活用した建設機械の遠隔施工の実証実験に成功したと発表した。

PR News

一覧を見る

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

エレキ

製造

エネルギー

もっと見る