閉じる

電子デバイス

  • 鵜飼育弘のテクテク見聞録

    電子/車両/カーエレを進化させるハイブリッド材料技術

    ウェアラブルEXPO報告

    「第4回 ウェアラブル EXPO」が、2017年1月17~19日に東京ビッグサイトで開催された。本コラムでは、筆者が興味を持った材料関連の展示を中心に報告する。第2回目は、積水ポリマテックの製品を紹介する。同社は、高分子材料と無機材料によるハイブリッド材料の特性を生かした、特徴ある製品をそろえている…

  • ニュース・トレンド解説

    2次電池、OLEDをインサート成型可能な腕時計用ゴムバンド

    積水ポリマテックが開発、ウエアラブル機器に向ける

     積水工業の子会社で電子機器向けシリコーンゴム部品などを扱う積水ポリマテックは、腕時計・リストバンド型のウエアラブル機器に向け、部品内蔵可能なラバーバンドを開発した。2次電池や有機ELディスプレー(OLED)など、熱に弱い部品をインサート品として一体成型できる。現在サンプル対応中で、要望に応じて量産…

  • ニュース・トレンド解説

    iPhone X ブレーキの影響

    「iPhone X」の販売低迷の影響により、2018年第1四半期(1~3月期)以降、iPhone X向けのデバイス生産計画に大幅な見直しが入っている。

  • 鵜飼育弘のテクテク見聞録

    電子回路をストレッチャブルに、基材や配線の新素材

    ウェアラブルEXPO報告

    「第4回 ウェアラブル EXPO」が、2018年1月17~19日に東京ビッグサイトで開催された。本コラムでは、筆者が興味を持った材料関連の展示を中心に報告する。第1回目は、大阪有機化学工業の開発品を紹介する。

  • 識者が指南、スキルアップの勘所

    ノイズ対策、どう取り組む?

    「車載機器のノイズ対策/EMC設計マスターシリーズ」の講師、河村隆二氏に聞く

    自動車に数多くの半導体デバイスが搭載されるようになり、EMC性能の確保は難しくなるばかりだ。また、自動運転やセンサー技術の進化により、より高速なインターフェースを用いた通信が必要となっている。

  • ニュース

    ルネサス、タッチキーマイコン「RX130」の品種数を3倍に

    ルネサス エレクトロニクスは、静電容量式タッチキー機能を備えたマイコン「RX130グループ」のラインアップを拡充した。RX130は2015年11月に発売されたマイコンで、これまでは20品種だった。今回38品種を追加し、品種数は約3倍の58品種になった。

  • ニュース

    金や銅を加工できる青色半導体レーザーを発売、島津製作所

    島津製作所は、大阪大学と共同開発した「高出力・高輝度青色半導体レーザー」を同社の「BLUE IMPACT」シリーズとして2018年1月30日に発売する。金や銅の熱伝導溶接といった金属加工に応用することができ、加工時間の短縮や消費電力の低減につながるという。

  • ニュース

    4KやHDRに対応、ソシオネクストが車載向けICの新製品

    ソシオネクストは、車載リモートディスプレー向けに高性能グラフィックス・ディスプレー・コントローラーの第3世代品「SC1701」を開発し、2018年第3四半期からサンプル出荷を開始する。4K解像度への対応や「Deep Color処理」の導入などグラフィック機能を強化したほか、「APIX 3テクノロジー…

  • ニュース

    ADI、DC-DCコンの出力電圧制御向け電流出力D-A変換器IC

     米Analog Devices社(ADI)は、DC-DCコンバーターの出力電圧を制御する用途に向けた電流出力のD-A変換器IC「LTC7106」を発売した。PMBus/I2C互換インターフェースを搭載する。これを使って、マイコンなどから7ビットのシリアルコード(VIDコード)を受け取り、それを正電…

  • ニュース

    Vishay、車載イグニション回路の雑音対策向け巻線抵抗器

     米Vishay Intertechnology社は、自動車のイグニション回路における雑音対策に向けた巻線抵抗器「NSR-HP」を発売した。ファイバーガラスによるコアに単層の抵抗線を巻き、コーティングを施したものだ。このコーティングによって、+45kVの耐電圧を実現したほか、耐湿性と耐衝撃性の向上、…

PR News

一覧を見る

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

エレキ

製造

エネルギー