閉じる

クルマ

  • フェルディナント・ヤマグチの走りながら考えるー日経 xTECH支店

    最新のポルシェはケンカも強い優等生!

    第411回 ポルシェ911カレラGTS【試乗編】

    今回からは多くのクルマ好きの憧れであるポルシェを取り上げる。世界中の自動車エンジニアの目標であり、男の夢でもあるポルシェ。試乗編ではポルシェ911カレラGTSの実力に迫る。

  • インタビュー

    「自動運転の引き継ぎは5~10秒」 BMWの自動運転専門家に聞く(後編)

    ディルク・ヴィッセルマン氏(ドイツBMW自動運転関連シニア・コンサルタント)

     「2021年にレベル3の自動運転車を発売する」「レベル4の自動運転車は、2021年以降にはなるが、今後10年ほどのある時点で実現できる」。前編では、自動運転関連のシニア・コンサルタント(Senior Consultant Autonomous Driving)を務めるディルク・ヴィッセルマン(Di…

  • インタビュー

    「今後10年のある時点でレベル4」、BMWの自動運転専門家に聞く(前編)

    ディルク・ヴィッセルマン氏(ドイツBMW自動運転関連シニア・コンサルタント)

     米グーグル(Google)系の米ウェイモ(Waymo)を筆頭とする、従来は自動車とは無関係だった企業を巻き込み、熾烈な開発競争が繰り広げられている自動運転車。既存の自動車メーカーはこれをどう迎え撃つのか。ドイツ・ビー・エム・ダブリュー(BMW)で自動運転関連のシニア・コンサルタント(Senior …

  • ニュース

    いすゞの大型LNGトラック、量産に向け試験走行

    1000km走行可能、佐川急便とトナミ運輸に納入

    いすゞ自動車は2018年4月13日、LNG(液化天然ガス)で走行可能な大型トラックを開発し、同年6月上旬から試験走行を始めると発表した。大手輸送事業者である佐川急便とトナミ運輸に各1台を納入し、都市間輸送での使い勝手を確かめる。走行データを集めて量産への足掛かりとする。

  • X2

    BMWの小型SUV「X2」、「X1」よりも全長短く扱いやすく

    ターゲットは40歳未満の都市生活者

     ドイツ・ビー・エム・ダブリュー(BMW)の日本法人は2018年4月16日、クーペタイプの小型SUV(スポーツ・ユーティリティー・ビークル)「X2」を発表した。40歳未満のアクティブなライフスタイルを持った都市生活者を主なターゲットとしたクルマで、同社はSAC(スポーツ・アクティビティー・クーペ)と…

PR News

一覧を見る

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

エレキ

製造

エネルギー

ヘルスケア

もっと見る