閉じる

アナログ

  • ニュース解説

    ヴィオニア(旧オートリブ)、車載レーダーの進化の方向性を語る

    プロセッサーのコスト比率が上昇

     ヴィオニアジャパン(旧オートリブエレクトロニクスジャパン)先行開発部門の伊藤良輔氏は、2018年4月13日に開かれた「自動車未来サミットSpring」で車載レーダーの進化の方向性について講演した。

  • ニュース

    ホシデン、磁界共鳴方式を採用したワイヤレス充電器

     ホシデンは、ウエアラブル端末やIoT対応機器などの小型電子機器に向けた磁界共鳴方式採用のワイヤレス充電器(無接点充電器)を開発した。送電ユニットの「HVE1192」と、受電ユニットの「HVE1193」で構成する。「ワイヤレス給電を採用することで、電子機器の防水性を高めやすい」(同社)という。サンプ…

  • ニュース

    Cree、GaNパワー素子の特許ライセンスをNexperiaに供与

     米Cree社は、GaN(窒化ガリウム)パワー素子の特許ライセンスをオランダNexperia社に供与すると発表した。対象となる特許は、GaN材料を使ったHEMT(High Electron Mobility Transistor)とショットキー・バリアー・ダイオードなどの素子構造や材料、製造プロセス…

  • ニュース

    アンリツ、V2Xメッセージの解析ソフトに新オプション

     アンリツは2018年4月12日、「V2X 802.11p測定・解析ソフトウェアMX727000A」(以下、MX727000A)の新たなオプションとして、「RF Parametric Test MX727010A」(以下、MX727010A)、「V2X Message日本方式コンフォーマンステスト …

  • ニュース

    Littelfuse、蛍光灯バラストによるLEDストリング駆動に向けたIC

     米Littelfuse社は、蛍光灯バラスト回路(安定器)を使ってLEDストリングやLEDチューブを駆動する用途に向けたIC「PLEDシリーズ」を発売した。2個のダイオードと制御回路を集積したICである。このICをLEDストリング/LEDチューブに搭載しておけば、蛍光灯バラスト回路を使って駆動できる…

PR News

一覧を見る

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

エレキ

製造

エネルギー

ヘルスケア

もっと見る