閉じる

5G

  • ノイズ対策は怖くない

    フェライトコアは大電流に注意、自家中毒には磁性吸収シート

    ノイズ対策部品を使いこなす、EMC設計の核心を押さえる(前編)

    前回に引き続き、現場で使うことが多いノイズ対策部品について解説する。今回は、フェライトコア(クランプフィルター)、磁性吸収シート、バリスターを取り上げる。

  • ノイズ対策は怖くない

    USBやHDMIの課題はコモンモードフィルターで解決

    フェライトビーズ、3端子フィルター、コモンモードフィルターを使いこなす(後編)

    実際に用いられるノイズ対策部品について解説する。今回は、コモンモードノイズを選択的に減衰するコモンモードフィルターを取り上げる。

  • 5Gのすべて

    ノキアの5Gチャレンジ、あらゆるIoTユースケースに対応

    5GMFが展望する「5Gのすべて」(ノキア編)

    日本の5G(第5世代移動通信システム)を推進する5GMF(第5世代モバイル推進フォーラム)のキーパーソンが、日本を含めた世界の動向を、研究開発や標準化、ユースケース、アプリケーションといった様々な観点から解説する「5Gのすべて」。今回は、ノキアの取り組みを紹介する。

  • 5Gのすべて

    パナソニックの5Gチャレンジ、ミリ波とLTEを統合

    5GMFが展望する「5Gのすべて」(パナソニック編)

    日本の5G(第5世代移動通信システム)を推進する5GMF(第5世代モバイル推進フォーラム)のキーパーソンが、日本を含めた世界の動向を、研究開発や標準化、ユースケース、アプリケーションといった様々な観点から解説する「5Gのすべて」。今回は、パナソニックの取り組みを紹介する。

  • ノイズ対策は怖くない

    コイルと使い分けるフェライトビーズ、重要なSパラメーター

    フェライトビーズ、3端子フィルター、コモンモードフィルターを使いこなす(前編)

    前回に引き続き、実際に用いられるノイズ対策部品について解説する。今回は抵抗成分とインダクタンス成分によってノイズを低減するフェライトビーズ、インダクター(コイル)とコンデンサーを組み合わせた3端子フィルターを取り上げる。

  • ニュース

    日本初のセルラーV2X実証実験、日産など開始

    米Qualcomm(クアルコム)社は2018年1月12日、独Continental社、スウェーデンEricsson社、日産自動車、NTTドコモ、沖電気工業との連携による日本初のC-V2X(Cellular Vehicle-to-Everything)実証実験を2018年から開始すると発表した。

  • ノイズ対策は怖くない

    コイルは反射、コンデンサーはバイパスでノイズを低減

    ノイズ対策の勘所、基本4要素を押さえる(後編)

    ノイズは、発生原因や発生プロセスが非常に多様かつ複雑であることから、対策も複雑で重複的になりがちだ。効果的なノイズ対策を実行するために、基本4要素をしっかり頭に入れておくことは極めて重要である。今回はEMC対策部品のうちインダクターとコンデンサーについて説明する。

  • ニュース

    アフリカ初の5Gトライアル、エリクソンとMTNが実施

    スウェーデンEricsson(エリクソン)社は2018年1月10日、アフリカと中東21カ国を事業エリアとする多国籍電気通信会社MTN社との5Gトライアルの結果を発表した。南アフリカにあるMTN本社実証実験ラボにて行われた今回の実験は、同社によると、アフリカ初の5G実験になるという。

  • ノイズ対策は怖くない

    シールドは覆えば終わりではない、逆にノイズのアンテナに

    ノイズ対策の勘所、基本4要素を押さえる(前編)

    ノイズは、発生原因や発生プロセスが非常に多様かつ複雑であることから、対策も複雑で重複的になりがちだ。効果的なノイズ対策を実行するために、基本4要素をしっかり頭に入れておくことは極めて重要である。今回はこのノイズ対策の基本4要素について解説する。

  • ノイズ対策は怖くない

    なぜクロックでノイズが多いか、EMCの対処はまるで医療行為

    電磁的な影響を受けない、障害を与えない(後編)

    本連載では、量的にも質的にも変化しつつあるノイズ問題とその対応部品の活用について、その基本から各フローに沿って見直し、有効かつ効率的な対策手法を考えていく。今回はEMCとノイズの基本情報と重要な視点を解説する。

PR News

一覧を見る

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

エレキ

製造

エネルギー

もっと見る