閉じる

組込みシステム 開発技術展

新着情報

  • SDカードでIoTのセキュリティー向上

     ハギワラソリューションズ(本社名古屋市)は、スイスに本社があるスイスビット(Swissbit)が開発したIoT機器向けにセキュリティー機能を高めたSDカード「Secure SD Card」を「第7回 IoT/M2M展 春」(2018年5月9〜11日、東京ビックサイト)に展示した。蓄積したデータのセ…日経 xTECH

  • IoT非対応水道メーターをスマートに、NB-IoTで地中埋設にも対応

     愛知時計電機は通信機能などを持たない旧来の水道メーターをIoT化できる設備を「第7回 IoT/M2M展 春」(2018年5月9〜11日、東京ビックサイト)に参考出展した。内蔵のLEDで水道メーターの指針を照らし、受光素子で光の反射の有無を検地して水の使用状態を監視する仕組みだ。日経 xTECH

  • 東芝、クルマの画像認識と音声認識でクラウド独立稼働タイプを推す

     東芝デジタルソリューションズは、「第7回IoT/M2M展 春」(2018年5月9日~11日に東京ビッグサイトで開催)の東芝グループのブースにおいて、クルマ内での音声処理に関する展示を2つ見せた。いずれもクラウドに接続することなく機能を提供できることが特徴にする。「クラウドとの接続が切れても、機能の…日経 xTECH

  • 洗濯物の乾き具合を検知、東芝情報システムズが洗濯ばさみ型のセンサーを参考出展

     東芝情報システムは、「第7回IoT/M2M展 春」(2018年5月9日~11日に東京ビッグサイトで開催)の東芝グループのブースに、洗濯物の乾き具合を検知する洗濯ばさみ型のセンサー「乾燥ミミダス」を参考出展した。家庭での暮らしを快適化することを狙ったIoT「くらしみらいサービス」に含まれるものである…日経 xTECH

  • 車載RTOSのイーソル、Amazon FreeRTOSにはこう対応

     RTOSメーカーのイーソルは「第7回IoT/M2M展 春」(2018年5月9日~11日に東京ビッグサイトで開催)にブースを構え、Amazon FreeRTOSへの対応策などをアピールした。同社の主力製品はメニーコア対応のRTOS「eMCOS」で、過半がクルマで利用されている。日経 xTECH

  • IntelのWind River切り離しは朗報、congatecがハイパーバイザーをデモ

     コンガテックジャパンは、「第7回IoT/M2M展 春」(2018年5月9日~11日に東京ビッグサイトで開催)にブースを構え、産業用組み込み機器向けのコンピューターモジュールを手掛ける独congatec社の製品などを展示した。congatecは2018年2月にハイパーバイザーソフトウエアを手掛ける独…日経 xTECH

  • 自律動作するROS2ロボットを開発できます、ADLINKがスターターキット使ってデモ

     ADLINKジャパンは、「第7回IoT/M2M展 春」(2018年5月9日~11日に東京ビッグサイトで開催)にブースを構え、ROS2(Robot Operating System2)を搭載する産業ロボットの開発に向けた、台湾ADLINK Technology社のスターターキット「Neuron」を展…日経 xTECH

  • AI処理ボードの第2弾、産業用エッジコンピューティング向けにPFUが発表

     PFUは、「産業用エッジ・コンピューティング・システム」に向けた新製品を4種発表した。従来、同社の産業用エッジ・コンピューティング事業はコントローラー(産業用PC/コンピューター)の開発・販売に集中していた。現在、コントローラーに加えて、ソフトウエアや周辺(拡張用)ハードウエアの開発・提供も積極的…日経 xTECH

一覧を見る

2017年の組込みシステム 開発技術展より

  • 組み込みLinux&ARM普及を標準化で後押し、Advantechなど

    台湾Advantech社は、産業向け組み込みLinuxとAndroidの普及を推進する「Embedded Linux&Android Alliance(ELAA)」の設立についての報道関係者向け説明会を東京都内で開催した。ELAAはベンダー10社が創立メンバーとなり、2017年3月にドイツのニュルン…日経テクノロジーオンライン

  • スマート工場向けに3D NAND搭載SSDを開発

    工作機械や車載装置での利用を視野

    ハギワラソリューションズ(本社名古屋市)は3D NANDフラッシュメモリーを搭載する開発中のSSD(Solid State Drive)を「第20回組込みシステム開発技術展(ESEC)」(2017年5月10~12日、東京ビッグサイト)で展示した。2017年後半にサンプル出荷を開始し、2018年3月ま…日経テクノロジーオンライン

  • MCUシステムでのTrustZone利用を支援、東芝情報システム

    東芝情報システムは、英ARM社のセキュリティー技術である「TrustZone」の利用を容易にするためのAPIやサービスの提供を始める。「ARM v8-M TrustZone セキュアシステム」というタイトルを付けて、「第20回組込みシステム開発技術展(ESEC)」(2017年5月10日~12日、東京…日経エレクトロニクス

  • NECら、LPガス配送業務をLPWAとAIで効率化

    NEC、ミツウロコクリエイティブソリューションズ、京セラコミュニケーションシステムは、低消費電力で広域をカバーできる通信技術LPWA(Low Power Wide Area)を使ったLPガスの配送業務効率化ソリューションを共同開発した。3社は、同ソリューションの提供についても協業を開始した。日経テクノロジーオンライン

  • BluetoothとUWBのMCM、仏Insight SiP社が日本で6月にサンプルへ

     Bluetoothとその他の無線ICとのMCM(Multi Chip Module)を手掛けるフランスInsight SiP社は、BluetoothのICとUWB(Ultra Wideband)のICをコンボ送受信モジュールにした製品「ISP1510」を2017年5月10~12日に開催された展示会…日経テクノロジーオンライン

  • 世界最小級IoTモジュール、7種センサーを搭載

    エレックス工業は展示会「IoT/M2M展」に、超小型IoT(Internet of Things)モジュール「PRISM(Programmable Remote Iot Sensor Module)」を出展した。寸法は5.2mm×9.0mm×3.5mm。ここに、6軸(加速度と地磁気)センサー、温度セ…日経テクノロジーオンライン

  • キヤノンの組み込みソフト品質向上ノウハウを提供

    サービス実施前に問題の所在を事前診断する取り組みも

    キヤノンソフトウェア(本社東京)は、組み込みソフトの品質を検証するサービスについて第20回組込みシステム開発技術展(2017年5月10~12日、東京ビッグサイト)で出展した。「ソフト開発を外注している機器メーカーで、ソフトの品質が上がらないと悩む企業などに対して、ソフトの開発段階から入り込んで品質を…日経テクノロジーオンライン

  • 既存ラインにセンサーをさっと取り付けて監視、ADLINK

    台湾ADLINK Technology社の日本法人「ADLINKジャパン」は、「第20回組込みシステム開発技術展(ESEC)」(2017年5月10日~12日、東京ビッグサイト)にブースを構え、COM(Computer On Module)製品やその応用製品などを見せた。ブースで代表取締役社長の服部幹…日経エレクトロニクス

  • Wi-Fi無線スピーカーをより安価に、村田製作所がWi-Fiモジュールをデモ

     村田製作所は、スマートフォンの音楽をWi-Fiで接続したスピーカーで再生する「Wi-Fiオーディオソリューション」をIoT/M2M展 春(2017年5月10日~12日、東京ビッグサイト)で展示した(図1)。Wi-Fiを利用することで高品質なハイレゾ音源のような高音質を品質が落ちない無圧縮で無線伝送…日経テクノロジーオンライン

  • 医療ロボットに最適な新型COM、congatecがアピール

    独congatec社は、第20回組込みシステム開発技術展(ESEC) 2017(東京ビッグサイト、5月10日~12日)にブースを構えで、新しいCOM(Computer On Module)/CPUモジュール製品やその応用を紹介した。ブースで同社のChristian Eder氏(Director Ma…日経エレクトロニクス

一覧を見る

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

エレキ

自動車

製造

もっと見る