新着記事一覧

フェイスブックがMLB独占配信、激戦模様のスポーツOTT [2018年04月19日]

OTT(over the top)と呼ばれるインターネットのストリーミング動画配信サービスに対する注目が高まるなか、北米の2つのプロリーグが春のシーズン開幕に先立ってアグレッシブな動きを見せた。

Bリーグ1位の観客動員 千葉ジェッツ、選挙に学んだ集客術 [2018年04月17日]

スタジアムやアリーナにいかに人を集め、リピーターに醸成するか――。これはあらゆるスポーツクラブにとって永遠のテーマだ。この問題に相対する上で大きなヒントとなるのが、BリーグNo1の集客力を誇る「千葉ジ...

慈善活動にスポーツの力、企業支出が年々増加 [2018年04月13日]

米国のスポーツ界で、慈善活動への取り組みがこれまで以上に盛んになっている。2017年に特に注目されたのが、米プロ・アメリカンフットボールNFLのスター選手、J.J.ワット氏による募金活動だ。

スポーツ×音楽連携でアリーナ起点の街活性化、川淵三郎氏 [2018年04月11日]

現代の人々の価値観は、「モノ」から「コト」へと転換してきている。そのため今後の日本の経済発展は、いかにその需要を満たすかが重要なキーとなっている。スポーツと音楽はコト消費を促進する打ってつけのものとい...

「スポーツ×音楽」、アリーナ不足の共通課題解決へ新タッグ [2018年04月09日]

現代の人々の価値観は、「モノ」から「コト」へと転換してきている。そのため今後の日本の経済発展は、いかにその需要を満たすかが重要なキーとなっている。スポーツと音楽はコト消費を促進する打ってつけのものとい...

スタジアム一体経営、放送変革…メジャースポーツ改革の鍵 [2018年04月06日]

 2019年から2021年にかけて、3年連続でメガスポーツイベントが開催される日本は、2025年までにスポーツ産業の市場規模を15.2兆円にまで拡大していくことを目指している。

欧米に遅れたプロスポーツ、成長の鍵は価値の見極めと人材 [2018年04月04日]

2019年から2021年にかけて、3年連続でメガスポーツイベントが開催される日本は、2025年までにスポーツ産業の市場規模を15兆円にまで拡大していくことを目指している。

“知”の言語化と汎用化、「熟達者AI」のスポーツ変革 [2018年04月02日]

様々な分野での活用が進むAI(人工知能)。スポーツ界においても例外ではないが、その多くは、選手のプレーなど目に見えるものをデータとして扱うものである。そうした中、より人の内面に迫り、「アスリートの知」...

縮むゴルフ市場に新風、ライザップ×ソニーのデータレッスン [2018年03月30日]

「スポーツ×テクノロジー」で目標達成にコミット――。ダイエットなどボディーメークの分野で約10万人の顧客を抱えるRIZAP(ライザップ)グループが、ビッグデータ解析やAI(人工知能)など先端テクノロジ...

メジャーリーグ発IT企業が教えるデータ活用の勘所 [2018年03月28日]

ウォルト・ディズニーがBAMTECH Media(バムテック・メディア)を買収――。2016年8月に流れたこのニュースは、スポーツ業界に大きな衝撃を与えた。BAMTECH Media社はMLB傘下のM...

日経テクノロジーオンラインSpecial