「ドライブレコーダーの問い合わせが増えている。各メーカーの新製品投入のペースも早まっているように感じる」——。都内の大手クルマ用品店に勤めるA氏はこう明かす。市場全体を見ても、販売台数は増加傾向にあるようだ。調査会社のGfkジャパンによると、2017年10月のドライブレコーダー販売台数は、前年同月比で約2.6倍を記録したという。11月の販売台数も同約2.4倍と好調を維持している(図1、2)。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!