中国の蔚来汽車(NextEV社)は2017年12月16日、NIOブランドから電池交換式電気自動車「ES8」を中国で発売した。ES8は2017年4月の上海モーターショーで発表した7人乗りの電気SUV。補助金控除前の基本価格は44万8000元(約762万円、1元=17円換算)から。1万台の限定初期生産モデルは54万8000元(約932万円)からとなる。

[画像のクリックで拡大表示]

 購入時に電池を購入するか電池レンタルプランを選択できる。電池レンタルプランは車両購入価格から10万元(約170万円)が割引され、その代わり月間1280元(約2万1760円)の月額料金が発生する。電池レンタルプランには、品質保証やロードサービス、車両の通信接続サービス、全国の充電サービスが含まれ、電池のアップグレードも可能。電池は電池交換スタンドで、3分で交換できる。

[画像のクリックで拡大表示]

 NIOブランドは、充電サービス「NIO Power」も発表した。NIO Powerには、自宅で充電する「NIO Power Home」や急速充電網、移動急速充電サービス「Power Mobile」を含む。Power Mobileは電欠した車両に給電するロードサービスで、ES8なら10分間の充電で100kmの走行が可能になる。同社は、2020年までに1100カ所の電池交換スタンドと1200台のPower Mobile車両を展開する計画だ。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!