住友重機械工業とNECは、人工知能(AI)を用いて産業機械の故障を予知する実証実験を実施。射出成形機から出力されたデータを利用して故障の予兆を検出することに成功した。両社は、産業機械における故障予兆の検出や製品の良否判定、運転条件や設定の自動調整の実現に向けて連携を進める。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!