ザインエレクトロニクスは、マシンビジョン向けインターフェースの新規格として「VBOC:Video By One Cable/Connector for Camera」を策定した。画像センシングカメラとフレームグラバー間のインターフェース規格「Camera Link」の上位規格と位置付けられ、Camera Link規格準拠の標準ケーブルでの伝送実効帯域を10倍以上に広げられるという。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!