東京大学子会社のベンチャーキャピタル、東京大学協創プラットフォーム開発は2017年11月30日、「第1回東大IPC起業支援プログラム」の支援対象として、医療系技術のAlivasと、センサーネットワーク技術を手掛けるソナスの2社を選んだと発表した。

ここからは会員の登録が必要です。