車載用ガラスや内装材などを手掛けるドイツSchott社の日本法人は2017年11月29日、ガラスとアルミニウム(Al)を組み合わせた封止技術「GTAS」を発表した。アルミ電解コンデンサー向けの同技術は、Schott社によれば「世界初」だという。主流となっている樹脂封止に比べて、経年劣化しにくい特徴がある。

ここからは会員の登録が必要です。