ヤマハ発動機は3輪の電気自動車(EV)コミューターを「超福祉展」(渋谷ヒカリエ、2017年11月7~13日)で披露した。名称は「07GEN」。ハンドル型電動車椅子(通称シニアカー)としての活用を想定し、歩道を走れる。運転免許を必要としない。最高速度は6km/h、1充電あたりの航続可能距離は30kmを見込む。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!