• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

お薦めトピック

メンタルヘルスを含めたAI人事サポート、エクサウィザーズ

2017/11/07 10:35
近藤 寿成=スプール
HR Tech「HR君」の3つの機能のイメージ
クリックすると拡大した画像が開きます
活躍予測のイメージ
クリックすると拡大した画像が開きます

 エクサウィザーズは、人工知能(AI)を活用した人事サポートサービス「HR君」を、2017年11月から順次提供開始する。いわゆるHR(Human Resource)テックのサービスである。

 HR君は、大きく3つの機能「活躍人材をAIが事前に予測」「AIコーチングによる研修サポート」「メンタルヘルス×AI」を備える。

 「活躍人材をAIが事前に予測」では、従業員IDにひも付いたさまざまなデータを活用。採用・異動・登用後のパフォーマンス予測、シフト管理の最適化、退職予測までの全シーンをカバーする。

 「AIコーチングによる研修サポート」は、AIが動画を通じてハイパフォーマー・達人の能力を学習することで、撮影した動画を送信するとAIが自動で赤ペンを入れてフィードバッグがかえってくる。

 「メンタルヘルス×AI」は、ストレスチェックや労務管理にもAIを活用した働き方改革を支援する。人事関連データとヘルスケア関連データを同時に特徴量化することで、より高い精度でメンタルヘルスの状態を予測。予防・再発防止・復職支援などに活用できる。

 今後、ホワイトカラー業務を効率化・自動化する取組みのRPA(Robotic Process Automation)によって、新しい業務を遂行する能力を身につけるためのRPE(Robotic Process Education)が必要とされるようになる。エクサウィザーズは、こうしたRPEを必要とする製造業の品質管理や、銀行・不動産などの窓口営業、接客・販売などで、HR君サービスによるAIコーチングの普及を目指す。

 エクサウィザーズは、2017年10月1日にAIベンチャーのエクサインテリジェンスと静岡大学発ベンチャーのデジタルセンセーションが合併して設立。介護・医療・ヘルスケア・製造・人材業界などさまざまな分野にAIを使ったソリューション・サービスを提供する。

ピックアップPR

もっと見る

記事ランキング