日立製作所は、X線を用いた手荷物検査において、AI(人工知能)を活用して安全性を自動識別する技術を開発した。手荷物内の物品を1つ1つ認識し、材質や密度などから判定することができ、検査員は危険性の疑われる物品の検査に集中できるとする。

ここからは会員の登録が必要です。