ビジネス分野のVRコンテンツやシステムを開発する米DVERSE (日本事務所は東京都渋谷区)は、ユーザーの持つ3DCADデータを取り込んでVR空間内で設計の確認などができるソフトウエア「SYMMETRY alpha 1.3」を、「VR/AR/MR ビジネスEXPO」(2017年9月8日、大手町フィナンシャルシティサウスタワー)に出展した。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で6月末まで無料!