米NVIDIA社は、人工知能(AI)の実行向けに性能を高めたGPUの新製品「Tesla P4」と「同P40」を発表した。ディープラーニング(深層学習)で学習済みのニューラルネットワークを用いた推論を、高速に実行可能なことを売り物にする。32ビットや16ビットで記述された学習済みのニューラルネットワークを、「TensorRT」と呼ぶソフトウエアを利用して、8ビット整数演算命令(INT8)を基にした推論用命令に最適化して高速化するという。

ここからは会員の登録が必要です。