日本マイクロソフトとアクア(ハイアールアジアから2016年1月に改称)は、家電とクラウドを組み合わせる家電IoT(Internet of Things)サービスの開発において、協業することで基本合意した。第1弾は「AQUA クラウドITランドリー」として三洋電機時代から開発・販売を続けているコインランドリー向けの業務用洗濯機を手がける。

ここからは会員の登録が必要です。