日立製作所と同社100%子会社の日立オートモティブシステムズは2017年8月30日、自動運転用アプリケーションの開発過程で発生したアプリケーションの不具合を短時間に再現する技術を開発したと発表した。不具合の原因究明を効率的に進めることが可能で、自動運転用アプリケーションの高品質化とテスト工数の削減に寄与する。

ここからは会員の登録が必要です。