双日は、NTTドコモ、電通国際情報サービス(ISID)と共同で、IoT(Internet of Things)やAI(人工知能)をマグロ養殖事業に適用する実証実験を行う。養育個体数や生け簀環境を正確に把握し、給餌量やタイミングの最適化に役立てるためのシステムのプロトタイプをIoTやAIを適用して開発、有用性を検証する狙い。

ここからは会員の登録が必要です。