日本製紙グループでエンジニアリング事業を行う日本製紙ユニテックは、無線センサーを使って稼働中設備の異常予兆を常時監視するシステム「e-無線巡回」を開発した。

ここからは会員の登録が必要です。