リコーは、IoT(Internet of Things)技術やビッグデータの活用、保守サービスのノウハウ提供を通じて産業機器メーカーを支援するクラウドサービス「RICOH Open Remote Services」を展開する。第1弾として、検査機器や加工装置などを遠隔で監視できるリモート環境の構築サービスを2017年9月15日から提供する。

ここからは会員の登録が必要です。