Webサービスから今日の天気情報を取得し、晴れなら黄、雨なら青に照明を変える――。こんなサービスと機器の連携を簡単に作れる取り組みをNTTドコモが「ワイヤレス・テクノロジー・パーク 2016(WTP2016)」で紹介した。同様の取り組みは多くあるものの、ドコモの取り組みが優れているのは、連携する機器のメーカーや仕様が異なっていても、その違いを意識することなく連携シナリオを書けることにある。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!