HPC(High Performance Computing)関連技術を開発するPEZYグループは、2016年6月に新会社のDeep Insights(ディープインサイツ)を立ち上げ、人工知能(AI)向けの専用チップを開発する。同グループを率いる齊藤元章氏が、特定非営利活動法人の全脳アーキテクチャ・イニシアティブが2016年5月18日に開催した「第1回 全脳アーキテクチャシンポジウム」の講演で明らかにした。「今後2年以内に、1000倍高速な新しい人工知能エンジンの提供開始を予定」(齊藤氏)するという(図1、図2)。米国時間の同日、米Google社が専用チップの開発を公表するなど、人工知能用の専用チップ開発がにわかに盛り上がってきた。

ここからは会員の登録が必要です。