「東南アジアでの生産をさらに強化する。次はベトナムで何ができるのかを考えていく」――。三菱自動車が2017年5月9日に都内で開いた2016年度通期(2016年4月~2017年3月、連結)の決算発表の場で、同社社長でCEO(最高経営責任者)の益子修氏は意気込んだ。

ここからは会員の登録が必要です。