スリーエム ジャパン(本社東京)は、粘着剤付きのフィルム「3M スコッチカル フィルム」シリーズの透明フィルムが東日本旅客鉄道(JR東日本)山手線の新型車両「E235系通勤形車両」の外装に採用されたことを発表した。ステンレス合金製の車体に貼って使えるもので、ヘアラインなどステンレス合金の「質感を生かした車両デザインが可能」だという。

ここからは会員の登録が必要です。