台湾貿易センター(TAITRA)は、2017年5月30日~6月3日に台北貿易センターなど台北市内4カ所で開催する「COMPUTEX 2017」の開催概要について、東京都内で発表した。同展示会はここ2年ほどで、ノートパソコンを中心とするバイヤー向けの展示会から、IoTアプリケーションやビジネスソリューションを産み出すためにICT、IoT企業の交流・協力・取引関係を構築するための展示会へと変化しているという。1600社が5010ブースを設ける。来場者(見学者)としては昨年と同様の4万人を見込む。2016年には日本から3100人が訪れており、今年は3500人の来場を見込む。

ここからは会員の登録が必要です。