アルプス電気は、電子部品と金型を製造する北原工場(宮城県大崎市)の敷地内に新工場棟を建設する。IoTにより工程・品質・生産性を見える化する他、入出庫ターミナルを屋内に設置して部材や製品のセキュリティーを強化するとしている。