• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

お薦めトピック

“いびき防止デバイス”をドイツにも展開

seven dreamers laboratories、3カ国目の海外展開

2018/04/05 14:45
近藤 寿成=スプール
鼻腔挿入デバイス「ナステント クラシック」
クリックすると拡大した画像が開きます

 seven dreamers laboratories(セブンドリーマーズラボラトリーズ)が手掛ける、睡眠中の気道を確保することでいびきや無呼吸を防ぐ鼻腔挿入デバイス「ナステント クラシック」。そのドイツにおける展開に関して、同社の完全子会社であるフランスのSeven Dreamers Europ社がNeuwirth Medicare社と独占販売契約を締結したと発表した。

 この締結により、ドイツではNeuwirth Medicare社を通じて、2018年3月からナステント クラシックの販売をスタートした。2017年6月から販売開始したフランスとオランダに続き、3カ国目の海外展開となる。

 ナステント クラシックは、緊急救命時の気道確保の手法を応用し、新たな発想で開発した一般医療機器。柔らかいシリコン状のチューブを鼻に挿入することで気道を確保し、睡眠時の呼吸をサポートする。

 Neuwirth Medicare社は、いびきや睡眠時無呼吸症候群の診断分野において、Neuwirth Medical Products社とともにApneagraph、WatchPAT、SleepViewといった医療デバイスを10年以上展開する老舗企業という。

ピックアップPR

もっと見る

記事ランキング