駐車場シェア市場の競争が激化している――。新興企業のakippaが首位を走り、パーク24や三井不動産リアルティなどの駐車場事業者が追いかける構図だったこの市場。利用者が“うなぎ登り”の儲かる市場に、リクルートや楽天など大手サービス会社が進出する。

ここからは会員の登録が必要です。