米Synopsys社は、SoCの仮想プラットフォーム開発などを行うESLツール「Platform Architect」の新機能として「Task Graph Generator(TGG)」を発表した。TCGによってSoCが実行するアプリケーションソフトウエアの主要な性能指標が自動抽出され、SoCに求められる最適な性能や消費電力の検討が可能になるという。

ここからは会員の登録が必要です。