トヨタ自動車の高級ブランド「レクサス」が2016年1月、国内では同ブランド初となる雪上試乗会を開催した。場所は、北海道帯広郊外の十勝サーキット。オフロードとパドックエリアに1周1.2kmの圧雪路、さらに氷を張ったスキッドパッド(旋回路)を3カ所、サーキット内に設置した。

会場となった十勝サーキット
夏場は耐久レースなどで盛り上がるが、すっかり雪景色。

 用意された車両は、4輪駆動のSUV(スポーツ・ユーティリティー・ビークル)の「RX」、「NX」、「LX」。さらに後輪駆動のクーペの「RC F」とセダンの「GS F」。「RX」と「NX」ではハイブリッド車も試乗できた。
 

ここからは会員の登録が必要です。