三井化学東セロ(本社東京)は、温度によって性質が変わる新素材「形状記憶シート」について、他の素材と組み合わせたサンプルを公開した。皮革、麻、ウール、綿といった天然素材の他、ポリエステルやポリウレタン塩化ビニル、ポリメタクリル酸メチル(PMMA)樹脂など人工素材で作られた生地・シートと貼り合わせたり縫い合わせたりしたもの。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!