米GaN Systems社は、スイッチング周波数が最大で40MHzと高いD級オーディオアンプ向け評価ボード「GS61004B-EVBDC」を発売した。D級オーディオアンプ回路の変換効率や、音質に関する特性の測定、発熱特性などの評価に向ける。最大100MHzでのスイッチングが可能な同社のGaNトランジスタ(E-HEMT:Enhancement mode High Electron Mobility Transistors)「GS61004B」に、最大40GHzスイッチング対応の米Peregrine Semiconductor社のGaN FET向けゲートドライバーIC「PE29102」を組み合わせることで実現した。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で6月末まで無料!