米Analog Devices社(ADI)は、100%のデューティー比での動作が可能なハイサイドMOSFETゲートドライバーIC「LTC7004」を発売した。nチャネル型MOSFETの駆動に使える。「チャージポンプ回路を内蔵することで、MOSFETを完全に導通状態にし、非常に長い時間オン状態に保つことができる」(同社)。電源電圧は最大+60V。ゲートドライバー回路のプルダウン抵抗は1Ω(標準値)で、プルアップ抵抗は2.2Ω(標準値)であり、「ゲート容量が大きなMOSFETでも高速にスイッチングできる」(同社)という。入出力間の伝搬遅延時間は、ターンオン時とターンオフ時いずれも35ns(標準値)と短い。静的なスイッチや、負荷/電源スイッチ、電子バルブ、高周波スイッチなどの駆動に向ける。

ここからは会員の登録が必要です。