ルネサス エレクトロニクスの半導体子会社である米Intersil社は、絶縁耐圧(VISO)が6kVRMSと高い絶縁型RS-485トランシーバーIC「ISL32741E」を発売した。繰り返しピーク電圧(VIORM)も1000VRMSと高い。「絶縁耐圧と繰り返しピーク電圧はいずれも、競合他社品の2倍以上と高い」(Intersil社)という。データ伝送速度は最大40Mビット/秒。半二重通信に対応する。FA用途のフィールドバス規格である「PROFIBUS」に準拠する。FA機器や、ビルの環境制御機器、工業用プロセス制御機器、医療機器などに向ける。

ここからは会員の登録が必要です。