米Vishay Intertechnology社は、最長1.5mと長い距離の近接を検知できる環境光/近接センサーモジュール「VCNL4200」を発売した。バックグラウンド光をキャンセルする同社独自の「Filtron技術」を使うことなどで、検知可能な距離は同社従来品に比べて50%延びたという。プリンターやコピー機、家電機器の起動や、電子玩具やロボットの衝突防止、オフィスやビルなどの照明制御、駐車スペースの空車検知などの用途に向ける。

ここからは会員の登録が必要です。