米Artesyn Embedded Technologies社は、出力電力が300Wと大きい1/8ブリックの降圧型DC-DCコンバーターモジュール「ADO300」を発売した。絶縁型である。絶縁耐圧は1500V。特徴は、フル負荷時の変換効率が95.2%と高いことである。入力電圧範囲は+36〜75V。今回は、出力電圧が+3.3V(60A)品と、+5V(60A)品を製品化した。48Vの電源バスを使用するコンピューターやサーバー、通信機器などに向ける。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で6月末まで無料!