リコーは、半導体事業を営む100%子会社のリコー電子デバイスを、日清紡ホールディングスに売却する。発行済株式の80%を譲渡する契約を、2017年10月30日付で締結した。関係当局の承認を経て、2018年3月1日をメドに株式を譲渡する。日清紡ホールディングスは、半導体とマイクロ波に特化して事業を展開する新日本無線を子会社に持ち、汎用リニアICやマイクロ波機器などを提供している。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で6月末まで無料!