(イラスト:Getty Images)
日経エレクトロニクス 大石 基之編集長から
 イメージセンサーをはじめとするカメラ技術が大きな変わり目を迎えています。スマホ向けのイメージセンサーは、人が見たままの画像を撮影するといった、人間の眼を超えることを目標に進化してきました。しかし、監視カメラや車載カメラなどの用途で求められるのは、撮影シーンや周囲の状況までを瞬時に把握できる技術、すなわち知性を備えたカメラです。自動運転やIoT全盛の時代をこれから迎えるに当たり、非民生用途のカメラ市場が急成長する方向が見えてきました。本特集「すべてを見通すカメラ」では、今始まった、カメラの知能化に向けた最先端の技術動向をまとめました。
出典:2017年5月号 p.27 日経エレクトロニクス
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。