ナルセ機材はアクセルとブレーキを兼ねたペダル「ワンペダル」を開発した。新車に装着する純正部品ではなく、手持ちのクルマに後付けする。アクセルとブレーキの踏み間違いを防げるほか、踏み替えに必要な時間もなくせる。

 ワンペダルの操作は簡単、「ペダルを踏めばブレーキ、ペダル横のレバーを右に傾ければアクセル」である(図1)。かかとを回転中心にしてレバーを右に傾ける動作は普段はしない。足に負担が掛かりそうに思えるが、膝を右に倒すイメージで動かせば自然にできる。すぐに慣れる。

図1 開発した「ワンペダル」
元々のアクセル、ブレーキを生かしながら取り付ける。
[画像のクリックで拡大表示]

この先は有料会員の登録が必要です。「日経Automotive」定期購読者もログインしてお読みいただけます。今なら有料会員(月額プラン)登録で6月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら