人の思考の限界を超えたい─。人間にしかできない知的作業と思われていた設計作業をコンピューターに任せる、コンピュテーショナルデザインの時代がいよいよ始まった。コンピューターはどこまで考えてくれるのか、人の役割は残るのか。

ロボットのイラスト:ゲッティ イメージズ
[画像のクリックで拡大表示]
出典:日経ものづくり、2018年3月号 pp.34-35
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。