「ZF社とHELLA社は、センサー技術に関する戦略的パートナーシップを締結した」。メガサプライヤーの一つドイツZF社のCEO(最高経営責任者)を務めるStefan Sommer氏は、同社が2017年6月に欧州で開催したプレス向けイベントで、ドイツHELLA社CEOのRolf Breidenbach氏と共にZF社の新たな提携を発表した(図1)。

図1 2017年6月のプレス向けイベントでHELLA社との戦略的パートナーシップの締結を発表
左がHELLA社CEOのRolf Breidenbach氏、右がZF社CEOのStefan Sommer氏。

 HELLA社は、自動車用の照明部品や電子部品などを手掛ける1次サプライヤー。先進運転支援システム(ADAS)用のカメラシステムやソフトウエア、ミリ波レーダーの技術も持つ。両社はまず、互いのノウハウを持ち寄ってADAS・自動運転向けのカメラシステムを共同で開発、2020年の市場投入を目指す。将来的には、ミリ波レーダーでの協業も視野に入れる。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経Automotive」定期購読者もログインしてお読みいただけます。今なら有料会員(月額プラン)登録で6月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら